trivia99

最新のトレンド情報からあるある豆知識を随時紹介します。

オリオン座流星群 2013 ピーク時間と観測の方角は?

time

オリオン座流星群 2013 ピーク時間と観測の方角は?
この記事の所要時間: 146

オリオン座流星群 2013が今夜活動のピークになります。

観測できる時間は10月21日深夜から22日未明
午前4時ごろ最もピークになるとか。

…が、雲や月明かりが影響したりして、
地域によっては観測が難しいところも。。。

予想では西日本の太平洋側(沖縄と九州地域から東海地域にかけて)は
「流れ星観賞にはバッチリ」だとか?

運が良ければ、南の空に1時間10~30個程度
明るい流れ星を観測できるみたいですよ!

その他の地域の予想では、

北海道などでは雲が広がるみたいなので、観測は難しいみたいです。

東北地域や関東地域などは観測できる可能性が高いみたいですね?

残念ですが…日本海側ほど雲が多めになるようなので、
観測は運次第と予想されてます。


オリオン座流星群 2012 観測フル動画はこちら

オリオン座流星群とは…

毎年10月19日~23日の間に東の空に観ることのできる
明るい流星群の一つ。

母体となっているのは約3000年前のハレー彗星の塵で、
約1ヶ月にわたって長く活動する流星群です。

オリオン座流星群の放射点は、
オリオン座の中でふたご座との境界付近といわれてます。

折り紙 クリスマス飾り サンタ・ツリー・ブーツ・星の折り方まとめ【動画】

オリオン座流星群の観測のポイントは…

ほぼ満月のため、月明かりが心配ですが、明るい月光を観ないように、
南の空を広く見渡しながら眺めるというのが、
オリオン座流星群の観測ポイントです!

もちろん人工光の多い市街地は避けてくださいね?

オリオン座流星群を観たい気持ちはありますが、
観測のピークとなる時間帯が22日午前4時というのは、
ちょっと辛い時間ですよね。。。

今夜 早寝して頑張って起きるというのもありですが、
流れ星を観ることができないと、精神的ダメージが…
さてさて、考えものです。

絶対に観たい!

…っていう強い気持ちがあるのなら、
早起きして願い事してみませんか?