trivia99

最新のトレンド情報からあるある豆知識を随時紹介します。

鼻づまりの簡単な治し方!鼻水の簡単な止め方は?

time

鼻づまりの簡単な治し方!鼻水の簡単な止め方は?
この記事の所要時間: 221

「鼻づまり」「鼻水」…どちらもホント、嫌ですよね?

鼻づまりの簡単な治し方!鼻水の簡単な止め方は?

症状によっては、風邪や花粉症、その他のアレルギーなどにその原因はありますが取りあえずでいいから今すぐにでも「治したい!」「止めたい!」なら、紹介する方法は、それぞれ簡単にできるので試してみてください。

【鼻づまりの簡単な治し方・解消法】

・鼻づまり解消のツボ

鼻づまり解消のツボ
写真の赤い丸で囲んだ場所(小鼻の両脇の少し窪んだところ)に
迎香(げいこう)というツボがあります。

このツボを指の腹の部分で押さえながらグリグリと回転させて、
マッサージするだけでOKです!

…が、右の鼻がつまっている時には左側が下になるように横になって
マッサージすれば効果があります。

左の鼻がつまっている時には右側を下してマッサージしてください。

・氷で簡単鼻づまり解消法
迎香(げいこう)というツボがいまいちわかりにくいという時には
こちらをお試しください。

用意するものは「氷」※できれば角氷

やり方は…
氷を口に含んで口内の上の部分(硬口蓋)にあてるだけ!

鼻づまりというのは、鼻の内部の血管が膨張して起こっているので、
氷で血管を収縮させてやることで鼻づまりを解消します。

※鼻づまりの時には熱いものを飲んだり食べたりすると、
逆に血管を膨張させてしまい、よりひどくなるので注意してください!

・こぶし解消法
この方法はどこでも簡単にできます!

鼻がつまっている反対側の脇にこぶしを挟む…
はいっ、これだけです!

これは、身体の側面を圧迫すると、
その反対側の交感神経が刺激されることで、
鼻づまりが解消できます。

こぶしの代わりに、
ペットボトルを挟むというのもテレビなどで紹介されてます。

…以上が、鼻づまりの簡単な治し方・解消法です。

風邪を早く治す方法 間違った方法は?市販薬の効果は?

続いて…

【鼻水の簡単な止め方】

取りあえずでいいから鼻水を止めたいなら、
すぐにできるのでお試しください。

鼻水の簡単な止め方

左人差し指を写真のように軽く曲げ、
第二関節のシワになったところの真ん中辺を
親指のツメの跡が付くくらい、少し強めに押してやるだけです。

親指を離したときに、跡が残っているくらいが
最適です。

右手も左手と同じようにやってください。

えっ、たったこれだけ?

…と、思うかもしれませんが、
取りあえずは「鼻水」を止めることができますよ。

紹介した「鼻づまりの簡単な治し方・解消法」「鼻水の簡単な止め方」もあくまでも一時的に簡単に解消させる方法です。

症状が長く続くようなら、早めに病院に行き、
適切な治療を受けてください。