trivia99

最新のトレンド情報からあるある豆知識を随時紹介します。

しぶんぎ座流星群 2014 方角は?ピーク時間と流れる数は?

time

しぶんぎ座流星群 2014 方角は?ピーク時間と流れる数は?
この記事の所要時間: 25

3大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」
毎年 お正月時期に観ることのできる流星群!

【3大流星群】
・しぶんぎ座流星群:1月
・ペルセウス座流星群:8月
・ふたご座流星群:12月

しぶんぎ座流星群を観測するおススメ時間は、
2014年は1月3~4日に日付が変わる頃から明け方までの
観測条件も良く、特に1月4日4時頃がピークとなります。

1月1日から活動が始まり、1月7日頃に終了します。
丁度 冬休み中と同じなので、観測するのもいいかもしれませんね?


2013年のしぶんぎ座流星群 フル動画はこちら

1月3日0時~夜明け頃でも観測できますが、
できることなら1月4日の方がいいですよ!

アイソン彗星 観測できる方角は?おススメ時期と時間は?

しぶんぎ座流星群 方角


しぶんぎ座流星群の放射点は北極星の近くなので、
北極星を見つけてください。

運が良ければ1時間に40〜60個の流星
観測できるかもしれません。

…が、流れるのが少ない場合もあるので、
15~30分位は根気よく見上げている方がいいですよ?

しぶんぎ座流星群 観測場所


市街地ではないところで、人工光が少なく、
周りを見渡せる場所がおススメです。

しし座流星群 観測できる時間と方角は?流れる数は?

しぶんぎ座流星群 観測の注意点は…

流星群のピーク時間が、
寒い冬の時期の中でも一番寒い時間帯なので、
寒さ対策は万全に!

2014年最初の流星群を観たために、
正月早々から風邪をひくのはちょっと…

やっぱり、避けたいですよね???

2014年以降は少し条件が悪くなると予測されているので、
寒さ対策をしっかりとして、観測してください。

2014年1月~12月の主な流星群

・しぶんぎ座流星群:1月4日未明(出現数50個/時程度)
・こと座流星群:4月23日未明(出現数5~10個/時程度)
・みずがめ座η流星群:5月6日頃(出現数10個/時程度)
・ペルセウス座流星群:8月12/13日(出現数10~20個/時程度)
オリオン座流星群:10月22~24日(出現数10~15個/時程度)
・しし座流星群:11月18日(出現数5~10個/時程度)
・ふたご座流星群:12月14/15日(出現数50~60個/時程度)

皆既月食 2014年10月8日の時間と方角は…2015年以降は?