trivia99

最新のトレンド情報からあるある豆知識を随時紹介します。

2014年本屋大賞 大賞予想は?ノミネート作品の選考基準はこれ!

time

2014年本屋大賞 大賞予想は?ノミネート作品の選考基準はこれ!
この記事の所要時間: 316

2014年本屋大賞のノミネート10作品が発表されました!

2013年の本屋大賞 大賞受賞作
「海賊とよばれた男」(百田尚樹)に続くのは、
どの作品になるんでしょうか?

2014年4月8日(火)の大賞発表が楽しみです。

全国479書店605人のからの投票で
ノミネートされた10作品は…

2014年本屋大賞ノミネート作品

『教場』長岡弘樹/小学館
『去年の冬、きみと別れ』中村文則/幻冬舎
『さようなら、オレンジ』岩城けい/筑摩書房
『島はぼくらと』辻村深月/講談社
『聖なる怠け者の冒険』森見登美彦/朝日新聞出版
『想像ラジオ』いとうせいこう/河出書房新社
『とっぴんぱらりの風太郎』万城目学/文藝春秋
『村上海賊の娘』和田竜/新潮社
『昨夜のカレー、明日のパン』木皿泉/河出書房新社
『ランチのアッコちゃん』柚木麻子/双葉社
※作品名五十音順

本屋大賞:http://www.hontai.or.jp/

あなたはどの作品が
2014年本屋大賞 大賞を受賞すると予想しますか?

大賞予想の投票はこちら

ちなみに…

2013年本屋大賞 大賞を受賞した百田尚樹さんは
何度も本屋大賞にノミネートされていた過去があります。

今年ノミネートされた作品の中にも、

『聖なる怠け者の冒険』の森見登美彦さん

※朝日新聞出版刊

『とっぴんぱらりの風太郎』の万城目学さん

※文藝春秋刊

この2人も百田尚樹さんと同じように、
過去に何度もノミネートされている常連作家!

森見登美彦さんは…
2007年「夜は短し歩けよ乙女」
2008年「有頂天家族」
2011年「ペンギン・ハイウェイ」(第31回日本SF大賞受賞)

万城目学さんは…
2007年「鴨川ホルモー」
2008年「鹿男あをによし」
2012年「偉大なる、しゅららぼん」(2014年映画公開予定)

2人とも、ホント 話題になるヒット作品を書いている人気作家なので、
もうそろそろ大賞を受賞してもいいと、個人的には予想してます。

そうそう…
いとうせいこうさんの「想像ラジオ」も捨てがたい???

過去の本屋大賞 大賞受賞作品一覧

2004年本屋大賞(第1回)
博士の愛した数式:小川洋子著

2005年本屋大賞(第2回)
夜のピクニック:恩田陸著

2006年本屋大賞(第3回)
東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜:リリー・フランキー著

2007年本屋大賞(第4回)
一瞬の風になれ:佐藤多佳子著

2008年本屋大賞(第5回)
ゴールデンスランバー:伊坂幸太郎著

2009年本屋大賞(第6回)
告白 湊かなえ 映画化

2010年本屋大賞(第7回)
天地明察:冲方 丁著

2011年本屋大賞(第8回)
謎解きはディナーのあとで:東川篤哉著

2012年本屋大賞(第9回)
舟を編む:三浦しをん著

2013年本屋大賞(第10回)
海賊とよばれた男:百田尚樹著

過去に大賞を受賞した作品は、
映画やテレビドラマなど映像化されたり、
舞台や漫画化されたりしているので、
ホント 楽しみです。

…が、2011年本屋大賞 大賞を受賞した
『謎解きはディナーのあとで』(東川篤哉著)は、
大賞発表後に「ライトノベル」が受賞したとして、
賛否両論があって話題になってました。

本屋大賞 選考基準

書店で働く店員さん自身が自分で読んで

「面白かった」
「お客様にも薦めたい」
「自分の店で売りたい」

…と、選考基準はとってもシンプル!

ライトノベルとか純文学なんて、
ホント関係ないわけです。

どの作品が選ばれるんでしょうね???

マンガ大賞2014 大賞予想!歴代大賞から予想すると…