trivia99

最新のトレンド情報からあるある豆知識を随時紹介します。

風呂掃除が楽になるカビの予防法・対策はこれ!

time

風呂掃除が楽になるカビの予防法・対策はこれ!
この記事の所要時間: 240

お風呂掃除で一番時間がかかるのが…

「カビ取り!」

1度でもついてしまうと、
なかなか落ちにくいだけに、
ホント厄介者ですよね?

カビが発生する原因

・20~30度程度の温度
・75%以上の湿度
・石鹸のかすやシャンプーなどが飛び散った汚れ

この3つです!

温度や湿度に関しては、入浴後 浴槽にふたをして、
窓を開けたり、換気扇を回したりすれば毎日でもできます。

…が、

石鹸のかすやシャンプーなどが飛び散った汚れを洗うのを
最後にお風呂を使った人が、毎日やるのは正直なところ、
罰ゲームのようで辛いですよね。

それも、しっかりと隅々までしないと、
いつの間にかカビは発生してしまいます!

カビの予防法・対策!

最後の人が毎日 しっかりと隅々までお風呂を洗うのは大変ですが、
この方法なら週1回程度しっかりとやっておくだけで、
カビの予防も対策も簡単にできるのでおススメです!

そのやり方は…

シャワーで45~50度のお湯を
お風呂の隅々にまでかけてやるだけ!

お湯をかけた後には、
しっかりと室内の温度を下げるために、
冷たいシャワーで水かけをして、
換気をすることは忘れずに!

カビは45度以上で死滅するので、
このお湯かけを週1程度しっかりとするだけでも
カビの予防・対策には効果があります。

それに…

ぬめりの予防にも効果があるので、
お風呂掃除には一石二鳥!

お風呂の扉のゴムの部分には、
市販されている防カビ効果がある浴室用洗剤で、
掃除をしておけば、より効果的です。

最後にお風呂のフタのカビは、この掃除をする前に、
塩素系のカビ取り剤でしっかりと取り除いておいてくださいね?

カビの成長サイクルは1~2週間程度なので、
週1回の高温シャワーで予防対策をして、
お風呂掃除の手間を少しでも減らしてください!

お湯をシャワーでかけるだけなので、この方法なら、
掃除嫌いなご主人にお願することもできますよね?

【おまけ】お風呂のカビの除去方法

お風呂のカビの予防・対策方を紹介しましたが、
お湯シャワーをする前に、すでに発生しているカビは、
落としてからやるとより効果的です。

・お酢
お酢1:水3の割合の混合水を作って、
スプレー容器に入れ、カビに直接吹きかけてください。

数時間そのままの状態で置いておいた後に、
使い古しの歯ブラシで軽くこすってやると、
簡単に落ちますよ。

・重層
しつこいカビの場合は重層+お酢で!

カビに直接 重層を振りかけ、
その上からお酢をスプレーしてください。

そのまま数時間放置した後に、
使い古しの歯ブラシで軽くこすってやると、
お酢だけで落ちなかった黒カビも落とせます。

・酸素系漂白剤
お酢や重層を使っても落ちないしつこいカビは、
市販の酸素系漂白剤などを使って、時間をかけて
完全に落としてください。

やっぱり、きれいなお風呂に
ゆったりと気持ちよく入りたいですよね?

カビの予防・対策はしっかりと!