trivia99

最新のトレンド情報からあるある豆知識を随時紹介します。

口内炎を早く治す方法!即効性のあるうがいのやり方は?

time

口内炎を早く治す方法!即効性のあるうがいのやり方は?
この記事の所要時間: 313

口内炎ってホント痛いですよね?

そして、すぐには治らない…

そんな厄介な口内炎を市販薬に頼らず、
家庭で素早く治すうがいのやり方があるので、
紹介します。

口内炎を早く治すためのうがいのやり方!

口内炎を早く治すためのうがいに必要なものは…

多くの家庭に常備(?)されている
「米酢(よねす)」!

口内炎のほとんどの原因は細菌なので、
この米酢でうがいを何度か繰り返すことで、
早く治りますよ。

えっ?

一人暮らしなので、米酢なんて常備してないし…

そんな声もあると思いますが、米酢は、
料理以外にも色んな使い道があるので、
これを機会に買っておいてはどうですか?

米を原料としている「米酢」には、
疲労回復・コレステロールの低下作用などの効能や、
肌荒れや水虫の改善にも効果があります。

最近では、入浴剤としてお風呂に入れて使ったり、
リンス代わりに使っている人も増えてるみたいですよ?

口内炎を治す市販薬よりも安く、
料理だけでなく、健康予防や入浴剤にも使えるので、
是非この機会に是非是非…

米酢以外には…

米酢以外では、まず

「食塩水」!

塩の量も適当でいいので、
一人暮らしなら「食塩水」うがいでもいいかもしれません。

…が、

塩の量を間違うと口内炎にしみるので、
注意してください!

食塩水でうがいをした後には、必ず水で締めのうがいをして、
しっかりと食塩水を洗い流してください。

食塩水うがいの次は…

「重曹うがい」!

重曹はそうじなどにも利用できるので、
多くの家庭にもあると思います。

重曹を使った「重曹うがい」も、
口内炎に効果があるのでおススメです!

【重曹うがい溶液の作り方】
用意するもの
・重曹(ティースプーン1杯3g)
・水

重曹をペットボトル(500ml)に入れ、
水で溶かせば完成です!

重曹うがいは虫歯の予防にも効果があるので、
小さなこどもさんや高齢の方にもおススメです。

最後に…

20歳以上の人限定になってしまいますが、

「ビールうがい!」

ビールにも雑菌の繁殖を抑える効果と
炎症をしずめる効果があるので、
口内炎にも効果があります。

あの大航海時代にも、「ビールうがい」は
多くの船員の口内炎を直していたとか?

口内炎を早く治すための4種類のうがいを紹介しましたが、
間違ったうがいの仕方をしてしまっては、
その効果も半減してしまいます!

正しいうがいの仕方 動画

あなたのやっていたうがいの仕方は、
間違ってませんでした?

これからは正しいやり方で
うがいをしましょう!

細菌が原因の口内炎が何度もできてしまう人の対処法!

細菌が原因の口内炎が何度もできる人には、
クエン酸水を飲酒するのをおススメします。

クエン酸水は口内炎の予防、治療だけでなく、
毎日飲むようにするだけで健康にもなれますよ!

クエン酸は、体の疲労を回復させる成分だけでなく、
継続して摂取することで、身体を弱アルカリ性の病気に強い体質に
改善してくれる効果もあります。

【クエン酸水の作り方】
用意するもの
・クエン酸(小さじ1/2杯 2.5g)
・浄水か天然水(250cc) ※水道水はダメです!

クエン酸を浄水か天然水に溶かせば完成です!

クエン酸水を作るのが面倒なら、
クエン酸を多く含んでいる柑橘系の果物を
毎日食べるのもいいですよ。

【クエン酸を多く含んでいる柑橘系の果物】
レモン、ミカン、イチゴ、グレープフルーツ、キウイなど

果物じゃありませんが、梅干しにも多く含まれています。

…以上が、口内炎を早く治すうがいの紹介でした。

是非、お試しあれ。。。