trivia99

最新のトレンド情報からあるある豆知識を随時紹介します。

NHK紅白歌合戦 観覧申込の締切はこの日!倍率は?当選のコツは?

time

NHK紅白歌合戦 観覧申込の締切はこの日!倍率は?当選のコツは?
この記事の所要時間: 313

第64回 NHK紅白歌合戦 2014の司会者発表が近づいてきました!

例年なら10月中旬頃ですからね?

司会者が発表されて日にちをおかず、
NHK紅白歌合戦の観覧申込の締切もやってくるので、
観覧希望の方は今から用意しておく方がいいですよ!

【NHK紅白歌合戦 観覧申込詳細】
・締切日:平成25年10月23日(水)必着!

・申込条件:受信料を収めている人(入場は無料)

・当選発表:12月上旬予定(当選者に入場整理券を発送)

※ちなみに…2012年のスケジュールは
10月24日到着分で締め切り、11月08日抽選、
12月03日当落通知発送だったようです。

・入場整理券:1枚で1枚入場可

・郵便往復はがき以外での応募は無効!

郵便往復はがき往信裏面に記入するのは…
郵便番号・住所・名前・電話番号・お客様番号(お客様番号は無記入でも可)

郵便往復はがき返信用表面に記入するのは…
郵便番号・住所・名前

・宛先:〒119-0336 NHK「紅白歌合戦」公開係

※注意事項
・応募枚数の制限ありませんが、
当選はNHKの受信契約1件につき1枚!

・1歳以上のお子様から入場券が必要です。

・海外からの応募は受け付けてません。

・受信契約者以外の家族名での申込みも可能ですが、
当選はNHKの受信契約1件につき1枚!

・オークションなどでの転売入場整理券と確認された場合は
入場できません!

NHK紅白歌合戦 観覧申込詳細の確認はこちら

特にネットの噂では、白組の司会は、
4年連続でジャニーズ事務所の「嵐」というのが
有力みたいです?

NHK紅白歌合戦 2014!司会の発表?サプライズであまちゃんか!

そうなるとNHK紅白歌合戦 観覧申込の倍率が
凄いことになるんでしょうね…

嵐が司会を始めて以降の観覧申込みの倍率はこんな感じです。

【2010年】
応募総数:759,480通
当選枚数:1,300枚
当選倍率:578倍

【2011年】
応募総数:1,264,928通
当選枚数:1,234枚
当選倍率:1,025倍

【2012年】
応募総数:1,172,420通
当選枚数:1,324枚
当選倍率:886倍

2011年は紅組の司会が井上真央さんだった時の当選倍率が
1,025倍というのは凄すぎ!!

1,025倍ということは、1,025枚ハガキをだして、
やっと1枚当選するっていう確率です。

昨年の886倍でも、886枚ハガキで応募して1枚当選ですからね…

下世話な話をすると…

886枚ということは、金額として、
往復はがき1枚100円なので「88600円」です!

嵐ファンにしてみれば、
今年の最後の最後に生で観れるだけでも
十分な価値があるんでしょう。

…が、単純に紅白歌合戦を生で観覧したいなら
やっぱり地道に応募するしかないですよね?

効果があるかどうかはわかりませんが、
懸賞ハガキの当選のコツにはこんなのがあります。

・3回に分けて応募をする。
今すぐ→締切の1週間前(10月16日前後)→締切直前(10月19日頃)

・必要事項は正確に文字は分かりやすく丁寧に書き、読みにくい字にはふり仮名をつける。

・同じポストから同時に応募しない!投函場所を振り分ける。

・家族の名前を使って、複数応募する。

懸賞ハガキと観覧申込はがきとは違うかもわかりませんが、
参考にしてみてください。。。

どちらにしても、
まだ司会者が正式発表されてないのでなんとも言えませんが、
発表されたとたんに観覧申込が殺到するんでしょうね?

観覧希望の方は応募はお早めに!!!